クレイモデルの3Dスキャン

事例紹介

クレイモデルのデジタル化

 

 ■原型師が製作したモデルの現物や手作りのモデル、工業デザイン,ユニバーサルデザイン,インテリア デザインのCAD化。
 ■デザイナーの描いたスケッチを立体化する際に工業用の粘土を使って作るモデル、デジタル化で拡大縮小各種変換可能。
 ■デザイナーのスケッチをもとに実物大のモデル、ロボットの原型、展示用、オブジェクト等の作成によく利用されます。
 
 ■ギアの現物から3次元CADデータ作成、サーフェス系の出力共通フォマット提出 <形式>IGES
 ■ギアの現物から3次元CADデータ作成、パラソリッド系の出力共通フォマット提出 <形式> X_B STEP
 ■参考料金 データ作成4万~10万円(形状、サイズ、データ内容により変動します)

 

 3Dスキャンデータ点群  点群を結びメッシュ作成  点群との誤差を確認しながらCADモデリング  3次元CAD提出

 デザインモデル、デザイン陶器、意匠モデル、キャラクターモデル、原型師モデル、認定キャラクター、恐竜のスケールモデル、美術

お問い合せはこちら

0532-55-0007

お問い合せ

会社概要

社名 アポロ株式会社
住所 〒440-0806 愛知県豊橋市八町通五丁目11番地
事業内容 リバースエンジニアリング、3Dスキャン、3Dデジタイジング、3D-CAD