プレス金型の3Dスキャン

プレス金型の現物形状を3Dスキャン

●自動車部品、フレームワークのプレス金型修正した金型のデータ化

●2番型、更新型用のプレス金型のデータベース化

●プレス金型設計用のCADの製品モデルデータ作成。

●プレス金型の検査、評価、インスペクション用、偏差値のカラーマップ。

光学式非接触3Dスキャン

●表面、裏面、側面、機構部の各方面からスキャン。

●アンダー(隠れている部分)及び裏側部分必要に応じてスキャン。

●金型設計でフィレットを付ける場合は折れ目は角出して作成。

スキャニングデータからCADモデリング

●金型のスキャンデータから点群データ(ポイントデータ)作成

●点群データからポリゴンデータ(三角メッシュ)作成及びポリゴン編集

●自由曲面はソフト上で計算する自動メッシュで作成。

●平面、ボア、ボス、フィレット等はCADモデリング法で作成。

●ポリゴンメッシュからCAD用の特徴線、ライン、断面、平面等抽出

●ワイヤーフレーム、回転、引き出し等の3次元CADモデリング

●サーフェスでCADモデリング、面を密封して、ソリッドモデルを作成

プレス金型のリバースモデルデータ出力

●作成したデータは各CADソフトウェアで互換性のある中間ファイルで出力

●IGES形式、米国国家規格協会(ANSI)策定・規格されたファイル形式

●STEP(STP)国際標準化機構(ISO)により規格されたファイル形式

●X-B形式、ネイティブのParasolid形式での出力

●金型のリバースCADモデルデータを各形式でご提供

お問い合せはこちら

0532-55-0007

お問い合せ

会社概要

社名 アポロ株式会社
住所 〒440-0806 愛知県豊橋市八町通五丁目11番地
事業内容 リバースエンジニアリング、3Dスキャン、3Dデジタイジング、3D-CAD