モックアップモデルの3Dスキャン

事例紹介

モックアップモデルのデジタル化

 

 ■クレイモデルのモックアップモデルをATOSシステムの3次元スキャンで3次元データ作成
 職人が作成した手作りモデルのモックアップモデルをデジタル 化。3次元CADに移行。
 デザイン検討モデル、試作モデルのC、プレゼン用モデル、、広告・宣伝用のモデルなど。
 表面、裏面、側面、各方面からスキャン、全体をスキャニングします。
 ハードウエイの精度を保持しながら、位置合わせや合成処理をおこないます。
 曲率に基づいたスムージング 曲率に基づいた穴埋め ノイズの処理など
 
 ソリッドモデルを作成します。(パラソリッド系向け)共通フォマット X_B STEP
 サーフェスモデルを作成します。(サーフェス系 向け))共通フォマット IGES
 参考料金 データ作成4万~7万円(形状、サイズ、データ内容により変動します)

 

 3Dスキャンデータ点群  点群を結びメッシュ作成  点群との誤差を確認しながらCADモデリング  3次元CAD提出

お問い合せはこちら

0532-55-0007

お問い合せ

会社概要

社名 アポロ株式会社
住所 〒440-0806 愛知県豊橋市八町通五丁目11番地
事業内容 リバースエンジニアリング、3Dスキャン、3Dデジタイジング、3D-CAD