精密ケーシングのX線CTスキャンからCAD作成

ケーシングのX線CTデータの利用

●複雑に入り込んだエアー機器内部・外部のデータ採取にX線CT装置を利用

●X線CTスキャンで内部構造を含む複雑な3D形状を採取しCADモデリング

●機械装置の外包、特殊バルブ、減速機、舶用エンジン、集塵機筐体、

●機械の筐体部品などを包んで保護する覆いの部品

●ケーシングスリットがファン騒音に及ぼす影響についての圧縮性流れ解析等

非接触式X線CTスキャン

●ケーシングのサイズ、材質、データ目的によりX線CT装置を選択

●目的応じて、225kV出力、450kV出力、6MV出力の装置を選択

●ケーシングの表面、内面、回転テーブルですべてをスキャン、データ採取

●形状抽出の高精度化、 形状に沿ったメッシュを用いてCT再構成

●品質保証のため,微細構造観察や複雑形状物の3Dデジタルデータの利用

CTスキャンデータからCADモデリング

●ケーシングのX線CTスキャンデータから点群データ作成

●点群データからポリゴンデータ(三角メッシュ)作成及びポリゴン編集

●ポリゴンメッシュからCAD用の特徴線、ライン、断面、平面等抽出

●ワイヤーフレーム、回転、引き出し等の3次元CADモデリング

●サーフェスでCADモデリング可。ソリッドモデルを作成します。

CADモデリングデータの出力

●作成したデータは各CADソフトウェアで互換性のある中間ファイルで出力

●IGES形式、米国国家規格協会(ANSI)によって策定・規格されたファイル形式

●STEP(STP)、国際標準化機構(ISO)により規格されたファイル形式

●X-B形式、ネイティブのParasolid形式での出力

●ケーシングのリバースCADモデルデータを各形式でご提供します。

お問い合せはこちら

0532-55-0007

お問い合せ

会社概要

社名 アポロ株式会社
住所 〒440-0806 愛知県豊橋市八町通五丁目11番地
事業内容 リバースエンジニアリング、3Dスキャン、3Dデジタイジング、3D-CAD